TOP / 新着情報一覧 / 遺言書の書き方について②

遺言書の書き方について②

2019.07.26


遺言書なんて、生きているうちに自分が死んだ後のことを話すのは縁起が悪い、と考えられてきましたが、「終活」の普及とともに自分が死んだ後どうして欲しいかということをきちんと表明しておいた方が良いと考えられる方も増えてきており、生前に遺言書の作成を検討される方も増えてきたのではないかと思います。

ただ、遺言書の書き方には法律上細かいルールや注意しなければならない点がたくさんあります。

良かれと思って遺言書を作成したのにかえって無用な争いを生んでしまうことの無いよう、今回も前回に引き続き、遺言書の書き方や種類、文例などについてご紹介致します。

 

自筆証書遺言の書き方

自筆証書遺言の様式については様々なルールがありますが、内容については、何をどのように書くかは遺言者の自由となります。

ただ、自由に書いて良いと言われてもどのように書けば良いのかわからない方もいらっしゃるのではないかと思いますので、遺言書における主なケースについて、簡単な文例をご紹介致します。

(この文例は、作成される方の財産等の状況によっては一部変更した上で使用する必要がある場合もあるのでご注意ください)

 

【不動産を相続させたい場合】

遺言者◯◯◯◯は、次の通り遺言する。

第◯条

遺言者は、遺言者の有する下記の不動産を遺言者の妻◯◯◯◯(昭和◯年◯月◯日生)に相続させる。

    記

所  在  ◯◯県◯◯市◯◯区◯◯町◯丁目

地  番  ◯番◯

地  目  宅地

地  積  ◯◯.◯◯㎡

所  在  ◯◯県◯◯市◯◯区◯◯町◯丁目 ◯番◯

家屋番号  ◯番◯

種  類  居宅

構  造  木造スレート葺2階建

床  面  積  1階  ◯◯.◯◯㎡

       2階  ◯◯.◯◯㎡ 

 

 

【車などの動産を相続させたい場合】

遺言者◯◯◯◯は、次の通り遺言する。

第◯条

遺言者は、下記の自動車を長男◯◯◯◯(昭和◯年◯月◯日生)に相続させる。

     

     記

登録番号: ◯◯◯◯ ◯◯◯◯◯

種  別: 普通

用  途: 自家用

車  名: ◯◯◯◯

型  式: ◯◯◯◯

車台番号: ◯◯◯◯◯◯

 

 

【株券などの有価証券を相続させたい場合】

遺言者◯◯◯◯は、次の通り遺言する。

第◯条

遺言者は、◯◯証券◯◯支店に預託している株式、公社債、投資信託、預け金その他の預託財産の全て及びこれに関する未収配当金その他の一切の権利を、遺言者の妻◯◯◯◯(昭和◯年◯月◯日生)に相続させる。

第◯条

遺言者は、◯◯証券◯◯支店に預託している下記株式を長男◯◯◯◯(昭和◯年◯月◯日生)と次男◯◯◯◯(昭和◯年◯月◯日生)に下記のように相続させる。

 ①長男◯◯   ◯◯◯◯株式会社 5万株

 ②次男◯◯   株式会社◯◯        3万株